日本血液学会関東甲信越地方会

  • 地方会 開催案内
  • 代表挨拶
  • 関東甲信越地方会の歩み
  • 優秀演題・奨励賞
  • 臨床研究支援
  • 事務局のご案内
  • 役員名簿
  • 会則
  • 幹事会 議事録
日本血液学会
関東甲信越地方会事務局

〒236-0004
神奈川県横浜市金沢区福浦3-9
横浜市立大学医学部
血液・免疫・感染症内科学

お問い合わせ先:事務支局

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-11-3
WeWork Dタワー西新宿16F
マーカーネット株式会社内

日本血液学会
  • HOME
  • 臨床研究支援

臨床研究支援

日本血液学会 関東甲信越地方会では、臨床研究の活性化に貢献することを目的に臨床研究助成を開始いたしました。さまざまな規模の臨床試験を支援できるよう、臨床研究に取り組む研究者にとって「使いやすい」研究助成になるように規約を整備いたしました。
第1回となる2023年度の募集には、22件と多数の応募をいただき、臨床研究助成の必要性をあらためて実感いたしました。いずれも素晴らしい研究課題ばかりではありましたが、厳正な選考を丁寧に行い、6課題を採択いたしました。採択課題の申請者は、この研究助成を活用し、研究を進める推進力にしていただければと思います。

2023年度採択課題

自治医科大学附属さいたま医療センター 血液科 賀古 真一
標準リスク造血器疾患に対する、アレムツズマブを前処置に用いたHLA不適合同種造血幹細胞移植の確立
小澤病院 血液内科(東海大学医学部 血液・腫瘍内科所属) 原 隆二郎
腎機能正常例を含む骨髄異形成症候群に対するHIF-PH阻害薬による造血障害改善を目指した前方視的介入試験
千葉大学医学部附属病院 血液内科/造血細胞移植センター 塚本 祥吉
超低用量抗ヒト胸腺細胞免疫グロブリンを用いたHLA 8/8アリル一致同種末梢血幹細胞移植の多施設共同第II相試験
聖マリアンナ医科大学病院 血液・腫瘍内科 大島 久美
慢性活動性EBウイルス病に対するアレムツズマブの有効性と安全性の検討
信州大学医学部 血液・腫瘍内科 中澤 英之
難治・再発の後天性慢性赤芽球癆に対するシロリムスの効果と安全性の評価に向けたパイロット研究(特定臨床研究)
東京慈恵会医科大学 腫瘍・血液内科 石井 敬人
造血幹細胞移植後晩期に発症する帯状疱疹ウイルスの再活性化に関する研究

採択課題の申請者は「臨床研究奨励賞」として地方会にて表彰されます。

規約 日本血液学会 関東甲信越地方会 臨床研究支援に関する規約